<RapidMinerを用いた品質予測と最適化>


製造業において、従来、古典的推測統計を用いた品質分析・品質マネジメントが行われてきました。しかし、近年、
計測技術が進歩し、精度の高いデータを比較的安価で収集できるようになったことなどを背景に、データ量が増え、
データが多次元化したため、統計学を基礎とした機械学習の活用がより一層求められるようになりました。

機械学習を用いることで大規模データからパターンを発見し、精度よく現象を予測することが可能になります。
また、分析のための分析ではなく、構築したモデルを逆計算し、最適な製造条件を抽出することもこともできます。

機械学習を使いこなすには、PythonやRといったプログラミング言語を使いこなすことが一般的とされてきましたが、
本セミナーでは、プログラミングなしで高度な機械学習ができるRapidMiner(ラピッドマイナー)をハンズオン形式
でご紹介します。データの取り込み、データ可視化・機械学習モデル作成・精度検証・運用までを一気通貫で簡単に
実行できることはRapidMinerの魅力です。
データサイエンティストが行っているような高度な分析業務を短時間で実行できますので、機械学習初心者の方だけ
でなく上級者の方にもご満足頂けるセミナー内容になっています。

本セミナーではRapidMiner Free版を用いて講義を行います。
この機会にぜひ、RapidMinerをご体験下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《このセミナーのテーマ》
・製造工程で取得されたセンサーデータと製品の検査(OK/NG)結果から、どの工程が検査(OK/NG)に
影響を及ぼすかRapidMinerで分析を行っていく

・実際のセンサデータを用いて、RapidMinerでどのように分析をすれば要因を見つけることができるのか
考察していく

・上記を行うことで、実務に置き換えた際の分析サイクルを体験する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆RapidMiner製品サイトはこちら◆◆◆
https://www.rapidminer.jp/

日時 2020年4月24日(金)15:30~17:30 (受付15:00~)  
会場
〒105-0011 東京都 中央区築地2-7-10 築地シティプラザ7F
03-6228-4932


【最寄り駅】
◆新富町駅(有楽町線)/徒歩2分
◆築地駅(日比谷線)/徒歩2分
◆東銀座駅(日比谷線、浅草線)/徒歩7分
会場地図はこちら(Googleマップ)


参加費 無料
定員 8名申込受付中
対象 ・製造業の現場にてIoTセンサデータの分析を本格的に始めたい方
・社内に分析チーム、組織を作りたいとお考えの方
・機械学習ツールの導入検討をしている方
・データはあるが何から手をつければ良いか分からない方
・PythonやR等で分析を行っている方
《同じ部署から複数名参加して頂くのも大歓迎です》

※尚、今回のセミナーは製造業および関連グループ会社の方を対象にしたセミナーとなります。
対象企業様以外のお申し込みはご遠慮いただけますようよろしくお願いいたします。
主催 株式会社KSKアナリティクス
共催
協賛
内容 《セミナープログラム》
1.会社紹介
2.分析ツール「RapidMiner」のご紹介
3.機械学習とは
4.ハンズオン(製造工程データを用いた良品・不良品予測モデルの作成)
5.分析相談会(ご希望の⽅に無料相談を受付いたします)

◆RapidMiner Free版(データ1万行まで無償)を用いてハンズオンを行います。
事前にRapidMiner Free版のダウンロード及びインストールをお願いいたします。
RapidMiner Free版のダウンロード及びインストールについては、セミナーお申し込み後に
メールにてご案内をいたします。

◆本セミナーは無償のハンズオンで、有償トレーニング・講座とは内容が異なります。
操作方法・設定方法や分析ノウハウの詳細についてご質問をいただいても、
ご回答できない場合もございます。予めご了承ください。
備考

お問合わせ

KSKアナリティクス セミナー事務局
seminar@ksk-anl.com
※お申し込み後のキャンセルはお手数ではございますが、上記E-mailまでご連絡をお願いいたします。