~ノンプログラミングでディープラーニングを実装~


本WEB講座では、ディープラーニング(深層学習)とは何なのか、どういう特徴があるのか、どういう原理で動作しているのか、といったことをできるだけやさしい言葉で解説しています。
ディープラーニングについて、より深く理解するために多くの教材では実際に動くプログラムをPythonでゼロから作り、ソースコードを読みながら考えさせる、または付属するソースコードを実行し理解を深めることが一般的です。本WEB講座では、RapidMinerを使ってノンプラグラミングで高度なディープラーニングを実装します。RapidMinerには、高度なディープラーニングが実行可能なDeep Learning Extensionがあり、それらExtensionを活用することで非構造データ(画像、テキスト)にアプローチすることができます。
Pythonでディープラーニングを独学で進める場合、質問窓口(問い合わせ先)がないことがほとんどです。本WEB講座の最大のメリットは、WEB講座の内容についてトレーニング講師に直接質問できることです。

●この研修のゴール
・ディープラーニング(深層学習)の基礎を身に付ける
・ディープラーニング(深層学習)に必要な考え方を身に付け実装できるようになる
・ディープラーニング(深層学習)を実務で活用するイメージがつく

受講には機械学習の基礎ができていることが前提となっております。


・もっと高度で複雑な機械学習に挑戦したい方
・非構造化データ(画像、テキスト)を扱いたい方
・ノンプログラミングで高度な深層学習を行いたい方

など、幅広い層の方に支持が得られる特別カリキュラムをご用意いたしました。

【RapidMiner製品サイトはこちら】
https://www.rapidminer.jp/

日時 (ご指定日より1ヶ月間)  
会場
参加費 85,000円(税別)/1名
定員 申込受付中
対象 ・PythonやRなどプログラミングで苦労している方
・非構造データの分析に挑戦したい方
・Deep Learningに関心のある方
主催 株式会社KSKアナリティクス
共催
協賛
内容 ◆プログラム◆
はじめての深層学習 全5章(約90分)
深層学習を用いた分析について、RapidMinerを使用して深層学習を実務で活用できることを目指した学習コースです。

イントロダクション
第1章 深層学習(Deep Learning)とは
第2章 Deep Learning Extension
第3章 手書き文字画像の識別
第4章 センサデータの異常検知
第5章 まとめ

はじめてのテキストマイニング 全2回+操作編1回(約60分)
テキストマイニングについて、KHcoderを使用して実務で活用できることを目指した学習コースです。

第1章 テキストマイニングとは
第2章 テキストの前処理
第3章 テキストの分析
第4章 まとめ
付録
※動画自体は長くありませんが、お手元でRapidMinerを起動し演習を実施頂きますので、相応の時間を確保頂く必要がございます。



◆講座受講にあたって◆
・本プログラムでは演習において、「RapidMiner(フリー版・データ1万行まで無料)」と実際のセンサデータを用います。
・フリー版のダウンロードおよびインストール方法についてはセミナーお申し込み後にメールにてご案内いたします。

サポート内容

日本語マニュアルサイトの利用
RapidMinerマニュアルサイトをご覧頂けます。全て日本語のマニュアルですので、ご活用いただくことで、RapidMinerおよび機械学習の理解を深めて頂くことができます。

テクニカルQ&Aサイト
技術的なQAをまとめたサイトをご覧頂けます。これまでにお問い合わせいただいたご質問を取りまとめています。過去のQAのやりとりから新たな気づきを得て頂くことができます。

ユーザーサポート
お問い合わせ専用サイトのURLを併せてご案内いたします。講義内容についての不明点をサポートサイトよりお問い合わせ頂くことが可能です。弊社で内容を確認次第、サポート担当よりご回答いたします。
※期間内でのベストエフォート対応となります。

《補足》
トレーニングにはRapidMiner無料版(データ1万行まで無償)を用いてハンズオンを行います。
事前準備として、RapidMiner無料版のダウンロードをお願いいたします。
RapidMiner無料版のインストールについては、セミナーお申し込み後、メールにてご案内をいたします。
備考 《お申し込み補足説明》

◆お申し込みの流れ◆
1《お申し込みはこちら》をクリックしていただくと
「ユーザー情報/アンケート登録」画面に移行いたします。必要な情報をご入力ください。
※お支払い種別は「会社でお支払い」を選択してください。

2《次へ(請求先情報の入力)》をクリックしていただくと、「請求先登録」画面に移行いたします。
※請求先と申込者が同じ場合には下記の「申込者情報と同じ」をチェックを入れてください。

3《次へ(申込内容の確認)》をクリックしていただくと、「申し込み内容確認」画面に移行いたします。
内容を再度ご確認いただき、《登録する》をクリックしていただくとお申し込み完了となります。

◆お支払いについての補足◆
お支払いサイトは実施開始日の月末締め翌月末払いとなります。

お問合わせ

KSKアナリティクス セミナー事務局
seminar@ksk-anl.com