~ 世界で最も使われているプログラミング不要の機械学習ソフトウェアで始めるIoT分析​ ~

IoT ブームの到来により、センサデータから機械の故障予測・異常検知をしたいなど、データ分析に
取り組みをしたいとお考えの企業は増加しています。しかし⼀⽅で、プログラミング⾔語(R/Python
など)を学びつつ機械学習モデルを作成することはハードルが⾼く、思うように分析が進まないという
声も多く聞きます。

RapidMiner(ラピッドマイナー)は、プログラミング無しで初⼼者でも簡単にデータ可視化・機械
学習モデル作成・精度検証まで⾏える世界中で使われている機械学習ツールです。
本セミナーでは、RapidMiner を使った機械学習分析の体験と、IoT センサデータ分析の⾜掛かりと
なる分析事例をご紹介させていただきます。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2018年12月10日(月)13:15~15:15 (受付13:00~)  
会場
〒461-0001 愛知県 名古屋市東区泉2-28-23 ⾼岳KANAMEビル4F
06-6131-6711


【最寄り駅】
◆ 名古屋市営地下鉄 桜通線
「高岳」 駅 徒歩1分


会場地図はこちら(Googleマップ)

参加費 無料
定員 15名
対象 ・製造業の現場にてIoTセンサデータの分析を本格的に始めたい方
・社内に分析チーム、組織を作りたいとお考えの方
・機械学習ソフトの導入検討をしている方
・データはあるが何から手をつければ良いか分からない方
・PythonやR等で分析を行っている方
《同じ部署から複数名参加して頂くのも大歓迎です》

※尚、今回のセミナーは製造業および関連グループ会社の方を対象にしたセミナーとなります。
対象企業様以外のお申込みはご遠慮いただけますようよろしくお願いいたします。
主催 (株)KSKアナリティクス
共催 萩原テクノソリューションズ(株)
協賛
内容 《プログラム》
1.会社紹介
2.RapidMinerを使った演習(データ可視化、モデル作成、モデル評価)
3.RapidMinerを分析に利⽤する理由
4.分析事例の紹介
5.分析相談会(ご希望の⽅に無料相談を受付いたします)

演習では決定木や最近傍法などの分類アルゴリズムを使い、分類のルールを見つけ出す分析手法をご紹介させていただきます。センサーデータから地面の障害物を検知できるかどうかをモデル化していきます。
RapidMinerで「fast」&「easy」な機械学習の第一歩を体感して頂ければと考えております。

◆RapidMinerフリー版(データ1万行まで無償)を用いてハンズオンを行います。
事前にフリー版のダウンロードをお願いいたします。
フリー版のインストールについてはセミナーお申込み後のメールにてご案内させていただきます。

◆本セミナーは無償のハンズオンで有償トレーニング・講座とは内容が異なります。
操作方法・設定方法や分析ノウハウの詳細についてご質問をいただいても回答できない場合もございます。予めご了承願います。

【IoTセンサデータ分析をより深く学びたい方はこちらの有償講座がございます】※東京開催
2018年12月7日(金)
備考
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

KSKアナリティクス セミナー事務局担当:松尾
seminar@ksk-anl.com
※お申込後のキャンセルはお手数ですが上記E-mailまでご連絡ください。